野澤組のトータルアプローチ

  • 儲かる酪農経営を実現
  • 牛群改良
  • 酪農機器
  • 商品いろいろ
  • 家畜輸入
  • お問合せ
サイト内検索
  • 会社概要
  • サイトマップ
  • <Q&A> SEMEX セリー ラバージ氏対談

    SEMEX LOGO セリー ラバージ
    サイアー アナリスト・シーメックス アライアンス


    セリーは、マクギル大学酪農科修士課程を卒業後、シーメックス アライアンスに入社して現在サイアーアナリストとして活躍しています。

    Question:現在、後代検定用若雄牛作出の為あなたが使用している、 シーメックス アライアンスの種雄牛を2頭挙げてください。また、なぜそれらの種雄牛を使用しているのか、使用する利点についても述べてください。

    セリー:毎日の酪農家との会話の中で、200H4144 コムスターストーマティック200H 44ストウダー モーティーの人気が沸騰しているのには驚かされます。しかし、我々の種雄牛ラインアップには、この2頭に匹敵する素晴らしい種雄牛72H1758 コムスター エルヒーローズ200H 40ペンビューインカムがおります。なぜ酪農家がブリーディングプログラムの中にエルヒーローズインカムを含めているか説明させてください。

    コムスター エルヒーローズ

    現在利用できる種雄牛の中で、エルヒーローズは最もバランスの取れた 種雄牛の1頭です。そして、米国の血液に対してアウトクロスでもあります。娘牛が素晴らしい体型を持ちながら高能力を持つ種雄牛は、そんなに簡単に見つかるものではありません。 娘牛は体高があり、フレームが素晴らしく、牛の強さ・体の幅も充分です。乳房の形状は素晴らしく、後乳房の幅があり、中央靭帯強く、乳房の質が特に素晴らしい点です。このメイソンの息牛は、初産牛の体細胞が低いということでもユニークです。
    エルヒーローズは、娘牛に大きな欠点が無く、蛋白も高く非常に利用しやすい種雄牛です。交配においては、骨質の良い、脂肪率の高い雌牛との相性が良いと思います。

    ペンビュー インカム

    私は、インカムを機能的種雄牛と呼んでいます。娘牛は乳量と蛋白共に高く、肢蹄良く、乳器は素晴らしいものがあります。胸の幅・強さも充分です。この体型の素晴らしいメガバック息牛は、母系において素晴らしい血液を持っています。母はEXのブラックスターで、スターバックサイタマットと続きます。インカムの娘牛は、高乳量と長寿性の体型を持ち、蹄の厚さはシーメックス アライアンスの種雄牛の中でも、最も改良する種雄牛でしょう。気質、搾乳スピードも素晴らしいものがあります。特に、多頭数搾乳の牧場にお奨めできる種雄牛です。脂肪率の高い雌牛との交配をお奨めします。

    Q:あなたがカバーする地域は、種雄牛取得に当たってユニークだと思います。なぜなら、あなたはケベック州、米国の北東部、そしてカリフォルニア州・ユタ州・アイダホ州等の米国西部もカバーしています。それらの地域の違い、または地域毎の難しさを教えてください。そして、あなたが種雄牛の購入をするとき、40頭牛群と2000頭牛群からの違いを説明してください。

    セリー:私のカバーする地域は確かにユニークです。しかしながら、種雄牛選抜の基本方針は、どのような飼養形態においても同じです。 40頭牛群と2000頭牛群でも同じです。目的は素晴らしい雌牛を見分け、正直な同一環境の中で、牛群内の他の雌牛より素晴らしい才能を持っているか 判断することです。2つの違った飼養形態では、1頭の雌牛を他の雌牛と比較する上で、正確さの程度に差があると思います。下記に理由を述べますが、40頭の牛群より、2000頭の牛群の方が雌牛の評価が安易で正確でしょう。

    • 2000頭の牛群は、同年齢の雌牛が40頭牛群よりも30倍以上いる。
    • 大型のほとんどの酪農家は、毎日の乳量の検定にコンピューター プログラムを持つ。
    • 大型牛群は雌牛の特別飼養の確立が低い。

    全体的に見て、特に大きな難しさには遭遇しません。なぜなら我々は、血統、インデックス、体格審査、能力において、それぞれのタイプでの飼養形態毎に基準値を持っているからです。

    Q:他に何か付け加えたいコメントがあればお願いしたいのですが・・・

    セリー:シーメックス アライアンスの種雄牛で、ルドルフが米国で99%の信頼度を持つセカンドクロップ成績種雄牛No.1になりましたが、その後、ストーム・リー・ルーベンス・アウトサイドもセカンドクロップ成績でエリート種雄牛の仲間入りを果たしています。言うまでも無く単純な質問が起こります。カナダで後代検定を受けたシーメックス アライアンス の種雄牛は、米国のMACE評価の中で正しい評価を受けているか?いや、私にとっては、現在我々の種雄牛は低く評価されているのではないかと思います。現在、我々の種雄牛中米国評価値上、アウトサイドが上位におりますが、我々は今、ストーマティク・インクワイアー・インカム等 カナダでアウトサイドより上位の成績の種雄牛が多数おります。特にアウトサイドがどうかということではありません。アウトサイドは素晴らしい成績を持った偉大な種雄牛です。しかし、上記に述べたような、他の素晴らしい種雄牛も米国においても必ずやエリート種雄牛になるでしょう。

    200H4144 コムスター ストーマティック 娘牛
    キャンホルス S M ロリー VG-88-3YR
    200H0044 ストウダー モーティー 娘牛
    キャンホルス S M ロリー VG-88-3YR
    72H1758 コムスター エルヒーローズ 娘牛
    ウォルナットクノールCL キット VG-86-3YR
    200H0040 ペンビュー インカム 娘牛
    ベラン ボルカ インカム VG-87-3YR
野澤組の本社サイト twitterFacebook
ページの先頭へ