サイト内検索
  • 会社概要
  • サイトマップ

儲かる酪農経営を実現

儲かる酪農につながる乳質改善

おいしいミルクは“新鮮”で、“脂肪分”“乳糖”が多く含まれていたら理想的ですよね。 人間の体の中では、血液・骨・その他が日々新しく作られています。特に、骨の形成に有効なカルシウムを摂取し、 健康な体を保つには“毎日新鮮でおいしいミルク”を飲むことをお勧めしたいものです。
では、酪農家の立場から“新鮮でおいしいミルク”を生産し続けるには、どうしたらよいのでしょうか?

  • ミルクに含まれる成分は、遺伝子・飼料により改善できます
  • 衛生的なミルクは、牛の生活環境・牛の管理の仕方・ミルクの搾乳方法によります

これらを、あなたの酪農にご利用いただき、高品質のミルク生産(乳質改善)にお役立てください。

生乳の温度管理は大丈夫ですか??
生乳の冷却に時間がかかって、生菌数が増加していませんか??
搾乳したばかりの大切な生乳。生乳の温度管理をしなければ、せっかくの生乳が冷却に間に合わず菌が増えてしまったり、 乳質の劣化の恐れが…。まずは、プレートクーラーですばやく冷却することがカギです。プレートクーラー導入で生菌数の増加を少なくし、乳質改善をしましょう。バルククーラーでの冷却負荷を低減でき、 冷却水に井戸水を使えば、さらに省エネ&省コストです!!

対処方法はこちら

搾乳時、牛は痛がっていませんか?乳房炎の予防できていますか??
乳頭が荒れていると悪循環を及ぼします。なぜ?・・・
乳房が荒れている⇒⇒搾乳時に痛い⇒⇒アドレナリンが分泌⇒⇒泌乳が遅くなる ⇒⇒搾乳時間が長くなる(乳頭が長時間真空によるダメージ)⇒⇒過搾乳 ⇒⇒体細胞増加・乳房炎になってしまう

スキンコンディショナーが5%も入った高品質ディッピング剤で、乳頭をいつもなめらかに保ち、痛みによるストレスから守りましょう!!

対処方法はこちら

牛床でリラックスしていますか??
牛は放牧地で活動する動物ですが、人間の都合により本来とは違った環境におかれることになりました。 寝心地の悪い牛床では、牛は常にストレスを感じています。そこで、牛本来の動作を妨げない、牛床構造にすることがストレス軽減・体細胞減少に繋がります。

対処方法はこちら

牛のトラウマ知っていますか??
牛は牧草地で活動する動物です。コンクリートの上を牛は、ストレスを感じながら歩いています。

<牛の行動と気持ち>
コンクリートの路面では、固く、滑って転ぶ⇒⇒痛い!!⇒⇒恐い場所⇒⇒恐いがために急いで走る ⇒⇒また転ぶ⇒⇒この悪循環が、牛のトラウマとなり、ストレスになる

<解決策>
コンクリート路面にゴムマット(ショックを吸収し、滑りにくい)を敷くことにより、蹄にやさしい ⇒⇒安心・恐くない⇒⇒走らない⇒⇒転ばない⇒⇒ ストレス軽減!

対処方法はこちら

体細胞を減少させ、乳質の改善をしませんか??
当社では、微生物添加物混合飼料デーリーサイクルプラスを体細胞減少にお勧めしております。

餌の分野から乳質改善

デーリーサイクルプラスをご使用のユーザー様の声

迫牧場 迫 龍一 様(鹿児島県日置市)
迫牧場 迫 龍一 様(鹿児島県日置市)

【利点】3年使用
1.飼料をよく食べるようになった
2.乳質で心配することがなくなった
3.夏期の繁殖が改善された
4.下痢をする牛が少なくなった

古賀牧場 古賀 清徳 様(鹿児島県阿久根市)
古賀牧場 古賀 清徳 様(鹿児島県阿久根市)

【利点】2年9ヶ月使用
1.飼料摂取量が多くなった
2.特に夏期摂取が改善され、発情が良くなり受胎が良くなった
3.体細胞が少なくなった
4.牛舎内の臭気が良くなった

デーリーサイクルプラスの詳細はこちら

次回はカウコンフォートについてお話しましょう…

野澤組の本社サイト twitter Facebook
ページの先頭へ